札幌自立支援施設火災

1月31日とても悲惨な火災がありました。

この建物は用途上スプリンクラー設備の設置義務がなかったために11名もの尊い命が

失われました。

このような火災事例をもとに改正されると思いますが、

やはり大切なのは人の命をどう守るかだと思います。

スプリンクラー設備のような設備を設置することは経営者や運営者からすると多大な資金を

要する為なかなか頭を抱えることの為自発的に設置する施設・事業所はないでしょう。

今回の件のように住むところがないなどで生活の厳しい方を守り支援する施設であるがゆえに

考えさせられる事件でした。


アーカイブ

人気記事